機関車といえば蒸気とディーゼルでしょ

鉄道と鉄道模型のほんず


弘南電鉄 中央弘前駅

数年振りに田舎へ出向く機会を得て、弘南電鉄 大鰐線 中央弘前駅へ出向いてみた。
日没間近だったので、かなり駆け足。不本意ですが、乗車せず仕舞いでした。

f:id:Tanktankro:20180925181629j:plain
本屋の左手がオープンスペースになってました。

f:id:Tanktankro:20180925181748j:plain
本屋脇の駐輪場の奥から。

 

f:id:Tanktankro:20180925184926j:plain
駅を出て、1つ目の踏切から駅方向を。

f:id:Tanktankro:20180925185045j:plain
同踏切から弘高下駅方向。

 これからも存続して欲しい。
子供の頃は、良く乗ったし、線路脇で良く遊んだ。
皆さん、ぜひ弘前へ出向かれたら乗ってください。

弘南電鉄 大鰐線(中央弘前 - 大鰐)、弘南線弘前 - 黒石)の2線です。

19th JAM 2018

鉄道関連Blog、年始のご挨拶以来の投稿になってしまいました。

今年も、JAMへお出かけ。例年だと初日と決めていたのですが、今年は2日目。

とにもかくにも、HOJCのブースへ直行。皆さんへご挨拶と会費を納めて。

f:id:Tanktankro:20180818171109j:plain

f:id:Tanktankro:20180818171155j:plain
今年のスイカの出来は如何ですか?

f:id:Tanktankro:20180818171315j:plain
今年もスイカの出来は良さそうですね。

f:id:Tanktankro:20180818171611j:plain
昭和の世界です。50〜60年前は、こんな風景がそこここにありました。

f:id:Tanktankro:20180818171847j:plain
HOJCでは、12mmゲージをDCCでコントロールしています。

f:id:Tanktankro:20180818172355j:plain
栗原さんの煙の出るSL。

f:id:Tanktankro:20180818174654j:plain

来年は、見ることができないかもしれないという、相武鉄道レイアウト。
来年の宿題は、モジュールレイアウトなのか?

他のブースで気になったものは、次の車両。さて、これらは?

f:id:Tanktankro:20180818172933j:plain
実はレゴなんです。

f:id:Tanktankro:20180818173204j:plain

出来が良いですよね。結構大きいんですよ。ちゃんと走ります。

f:id:Tanktankro:20180818173515j:plain
各種スケールのガントリークレーンと給炭機(すいません、どちらのブースでしたか失念)。高いなぁ〜。

f:id:Tanktankro:20180818173325j:plain
河原さん(左)と山内会長(右)

f:id:Tanktankro:20180818174112j:plain
左から山内会長、飯田さん、浅野さん、お客様、栗原さん。

f:id:Tanktankro:20180818185944j:plain
自動運転の調整中の増原さん。

f:id:Tanktankro:20180818190916j:plain
自動運転レイアウト。

 

最後に、8mmカメラで撮影した風な動画を。

youtu.be

youtu.beということで、記録/報告まで。

ジオラマ入手

Pine Cone Productさんから購入したいたしました。
見覚えのある方もいらっしゃるかもしれませんね。
Blogで一目見て欲しくなりました。
恒例の蒲田でのイベント観に行けなかったので、既に売切れかと思いきや。
まだあるとの事で、ほぼ即決です。
早速車輌を載せてみました。
幅が600mmなので、少し短めの蒸気という事でC55とスユニ60で。

f:id:Tanktankro:20171108142913j:plain

土手の草叢から撮影したした風に。

f:id:Tanktankro:20171108143038j:plain

トンネル辺り。

f:id:Tanktankro:20171108143150j:plain

雰囲気あるある。
売って頂いて感謝です。
かみさんには、何て言おうかな。価格はそのまま言うと角が出そうなので。
半分位の価格で入手したと言うことにしておこう。

 

ロータリー車がやって参りました

先ほど、待望のロータリー車が入線して参りました(ヤフオクですが)。
状態も良好です。早速撮影。
モデル ワムさんの1/87 キ600です。この模型は、通電するとロータリーのフィ
ンが回転するというギミック付きです。
手持ちのキ100は、未だガラスも入らずインレタも未だという状態。あと4年も
したら、今勤めている会社から退社できるので、それまで作業はお預けかも。
キマロキ編成には...マックレー車かぁ...。

では、お姿はこちら。

f:id:Tanktankro:20171008163212j:plain

D51 70(追分)でプッシュ風に(背景の処理が雑で失礼)。
今回は有難うございました、高野さん。

高野さんは、JPS(日本写真家協会)会員の写真家さんです。
Blog : 蒸気機関車SOUL TRAIN's

いざ山北

桜には出遅れてしまった、山北。

で、あのD52はどうなった。

f:id:Tanktankro:20160416212330j:plain

レールが延長されていました。
で、圧縮空気でと言っていたが...

f:id:Tanktankro:20160416212707j:plain

な、ナンテコッタ!
テンダーに...大きなコンプレッサーが!写ってはいいないが、3台乗っている。

f:id:Tanktankro:20160416212923j:plain

車体には、圧縮空気の配管が。
せめて、ホースの色をなんとかできなかったものか。

現時点では、煙室扉のハンドルなど幾つかの部品が外されています。

今度行く時は、是非走る姿を撮影したい。